Psoriasis

乾癬・尋常性乾癬

解説

日常生活の注意

乾癬にかかってしまった場合の日常生活で気をつける点です。

皮膚への刺激を避ける
皮膚に直接触れる衣類は柔らかい綿製品などを使い、化学繊維やウール製品などは避けましょう。

乾癬では、炎症がなくてきれいな皮膚の部分でも、刺激が加わると、そこに炎症が生じることがあります。
ふだんから皮膚に傷をつけたり、刺激したりしないように注意します。

食事内容に気を配る
日本人の乾癬の患者さんは欧米に比べて少なく、500人に1人くらいといわれていますが、食生活の欧米化が進んだ1960年代ころから増え始めたため、動物性脂肪の摂りすぎが関係するのではないかともいわれています。

image-kansen3

肉や油分の多い物は控えめにします。サンマやブリなどの魚は油分が多いのですが、青背の魚に多く含まれるDHAやEPAは炎症を抑える働きがあるので、バランスよく摂ってゆきましょう。

ストレスを避ける
ストレスは皮膚の症状を悪化させます。
ストレスを発散させられる、自分なりの方法を見つけ、ゆとりのある日常生活を送るのが理想的です。
とはいっても、なかなか難しいのですが・・・。