Psoriasis

乾癬・尋常性乾癬

お手紙

激しい痒み、痛み、不眠と絶望の戦いの日々
乾癬について(尋常性乾癬)この病名を初めて耳にしたのが1年前の夏でした。
定年退職をして自分へのご褒美と思い姉と共に韓流のロケ地巡りのツアーに参加しました。
帰国後、頭皮に違和感を覚えアトピー性皮膚炎で通った病院で信じがたいお言葉!
「これはアトピーを通り越して乾癬です。完治は難しく繰り返す病気だから、外用薬療法と光線療法(UVB)を・・・・・・」

せめてもの救い「人にはうつりません」を安心材料に通院を始めましたが、日を重ねるごとに耳や頭皮から黄汁が流れ出し、手・腕・下半身に足へと真紅の絵の具を塗ったように盛り上がった発疹と激しい痒みと痛みに不眠と絶望の戦いの日々でした。
そんな折、インターネットで見つけた漢方薬に目を奪われ、先生から電話を戴き胸が温かくなりました。

毎月の先生からのアドバイス通り、1日3回の服用で信じられないほどの改善に、1年経過の今、皮膚科の先生も驚かれるほどの看過期間を更新中です。
漢方薬は高価なもの!!
それよりも自分の体の状態を恥じることなく納得のいく方法で薬を調合して戴くこと、そして自分で信じられたら自らの治癒力と共に克服できることだと痛感しています。
本当に有難うございました。

遺伝的素因が一因ならば、可愛い可愛い2人の孫達の為にも貴重なこの体験を財産に海外旅行へ夢を馳せている毎日です。
感謝しながら・・・・・・。

*お手紙の内容は個人の感想であり、製品の効能を説明するものではありません。