Effect of Foods

食材の効能

ご紹介する食材にはそれぞれ四気、
五味、帰経(しき、ごみ、きけい)を記してあります。
これは中医学の考え方で、その食材がどんな性質をもっているかの分類です。

四気は、それを食べると身体をあたためるのか、さますのか、
五味は、それを食べると酸っぱいか、苦いか、
甘いか、辛いか、しょっぱいか、
帰経は、それを食べるとからだの
どの部分にきいてくるのか、をあらわします。

  • 1.「四気(しき)」?食べると体が温まる食材。冷える食材
  • 2.「五味」?味で効能がわかる
  • 3.「帰経(きけい)」?食べるとどこに効くのか