Nocturnal Enuresis

夜尿症(おねしょ)

事例

病院の薬は2日でやめました
小学生の女の子。
日中は野球や外遊びなどが好きな活発なタイプ。
日中は尿意を感じてからトイレに向かっても間に合わず、パンツにしみる程度のおもらししがあるため、日に二回ほど下着を替えている。
一度病院に行き、薬をもらったこともあるが、身体がだるくなる副作用があったため、怖くて二日でやめてしまった。現在は週二回整体に通って治療を試みているが、思うように成果があがらない。
身長128cm、体重29.8kg 口内炎ができやすい。

事例

■4月10日
粉末の漢方薬を飲み始める。
■5月22日
日中のおもらしが減り、下着を替えることがなくなった。けれど夜尿はあいかわらず

■7月17日
日中のおもらしは、もうほとんどしていない。夜は今までは毎日失敗していたが、おねしょをしない日がぽつぽつ出てきた。。
■10月30日
夏場は外泊などで飲み忘れる日も多かったが、おねしょをしない日がちょっとずつ増えているようにおもう。週に1~2回は成功している。日中は完全に大丈夫。
■2月3日
成功は50%にちょっと満たないくらい。失敗するときの尿量が以前より少なくなっている。が、なかなか毎日飲めない。
■5月2日
成功率50%に満たないくらい。漢方薬を毎日飲めていない。
■9月15日
成功率50%以上だが朝が忙しくて飲み忘れが多い。毎日、夜しか漢方薬を飲めていない状況。
■12月24日
その後、夜尿症は全くなくなった。寒い時期を越えるころまでは少しずつ飲み続ける。
漢方薬を飲み始めてせっかく効果が出てきているのに、飲み忘れが多く1日1回しか飲めていませんでした。
毎日しっかり飲めていればもう少し短期間で治ったのではないかと思うのですが・・・。
いずれにしろ、しっかりと治すことができよかったです。