Nocturnal Enuresis

夜尿症(おねしょ)

お手紙

おねしょの悪夢は過去のもの
小学校6年生になる娘の事ですが、小さいときから、おしっこが近く、おねしょも頻繁にありました。
また、学校でも授業が終わるまで我慢ができず、下着をぬらす事もしばしばありました。
尿意を感じてから出るまでがとても短くて、おトイレに行くまでに少しもらしてしまいます。
4年生と、5年生の時に、その事で担任から電話がかかってきた事もありました。
夜寝る前に、おしっこは、ちゃんと済ませてから寝てるんですが、敷き布団の下の畳までぬれてしまうくらい、多量にでてしまいます。
そのうちに直るかなと思ってるうち、4年生になってしまいました。
3年生の時に、おねしょの専門外来に行きましたが、エコーで膀胱が小さいと言われ、なるべくおしっこを我慢して、膀胱を大きくするよう言われただけで、薬とかもなく、ひたすら尿の量を測る毎日でしたが、症状は一向に変わりませんでした。
5年生の6月には、1週間の自然学校もあるし、娘も私も、どんどん追い込まれていく感じで、何とかしなあかんと思いながらも、どうしていいかわからないという状態でした。
そんな時に、ネットで「夜尿症 漢方薬」で検索してみたら、一番最初に出てきたのが和漢堂さんでした。
症例を読んでみて、とりあえず試してみようと思いすぐに電話しました。
症状など、かなり詳しく聞いていただき、とにかく2、3年がんばってみようと思ったのを覚えています。
飲み始めたのは4年生の2月ぐらいだったと思うのですが、5年生の秋ぐらいから、よく食べるようになり、それまで浅かった眠りも深くなったように思いました。
おねしょのほうは一進一退という感じでしたが、でも授業中に少しもれたりするのはなくなりましたし、休み時間ごとにトイレに行っていたのが、少し回数が減ってきました。
なんといっても、なかなか伸びなかった身長が伸びてきました。
この状態が暫く続き、6年生の6月くらいから、ぴたっとおねしょはなくなりました。
今は10月ですが、一度もしていません。突然直ったような感じです。
おねしょやトイレの悩みから開放され、娘も自信がついたのか、性格も明るくなったように思います。
心も身体も一回り大きくなり、おねしょの悪夢はもう我が家では、過去のものになりつつあります。
本当にありがとうございました。
うまく書けませんが、少しでも娘と同じ悩みを持っている方の力になればと思います。

*お手紙の内容は個人の感想であり、製品の効能を説明するものではありません。